ななほし(2015/06/12) おランチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏に向けて陽気も良くなってきている事もあってか、しばらく出不精になっていた当方もようやく出掛ける気が起こり始めております。とは言っても武蔵新城から一駅先の武蔵溝の口に出ただけではありますが・・・(苦)

この日の候補は二店ありました。30数年来お世話になっている南宝亭のちゃんぽん、もしくは大岡山から進出してきた麵屋こころの台湾まぜそばのいずれかです。

IMG_8663

しか~し、ヤッちまいましたあ~!

お昼時の混雑を避けるために11時にのり込んだところ、南宝亭もこころも11:30開店だったんです。せっかちな当方、30分も時間潰して待っていられませんのよ~!!

IMG_8666

ふと、未開拓店があった事を思い出しました。イトーヨーカドーの側道を坂戸方面に少し進んだ先に開店した麵屋ななほしさんです。食べログで下調べしてから行けばいい話しですが、大雑把な当方は取り敢えず行くだけ行って駄目ならまた別の店を探すつもりでした。

IMG_8671

IMG_8669

開店して間もない店ですから綺麗なのは当然として、木目の茶色が多用された店内は落ち着いた雰囲気で安らぎます。早めの時間帯からなのか、駅から離れた立地からかお客様も二組程度で静かにいただけそうです。

IMG_8668

麺量が記載されていないのでリスキーではありますが、初回はつけめんをいただく事にします。

IMG_8672

オリジナル色の出た調味料一式はチョット期待が高まりますねえ~!

IMG_8674(1)

IMG_8676

見た目はごくごく一般的なつけめんの装いです。驚くような突飛なモノも早々ありませんけどね~?(笑)

IMG_8677(1)

トッピングはご覧の通り茹でキャベツ、メンマ、海苔、チャーシューとシンプルですが、分量のバランスは申し分ありません。たかだかメンマも味がしっかりしており程良い歯応えを感じられます。

麺は加水率が多少低めの締り気味の麺かな?あと一超えすると自分の好みから外れますが、この境界線のバランスギリギリな状態の麺も食べて楽しくなります。(笑)

IMG_8675(1)

つけ汁はサラッとしたタイプで節系の魚介を全面に出した味わいとなっております。

IMG_8678(1)

最後のスープ割りはあらためて声を掛けずとも先に土瓶で提供してくれます。つけめん登場直後に持って来られたので「早過ぎだろ~、冷めちゃうよ~!」と心の中で叫びましたが、熱くて触れない位土瓶も温めてありました。でもヤッパ印象的なものもあるので、お客さんが少ない時くらいは食べ終える間合いを見計らって持って来てくれた方が細やかな心遣いを感じられますよね。

際立った特徴は無いつけめんなんですが、真面目に丁寧な仕事をされているのと、ボリューム・味わいのバランスの良さからリピしたいお店です。後で知ったのですが、六三四屋さんの系列店のようですね。

スポンサーリンク
素材ID: 038

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
素材ID: 038