幸龍(2015/02/10) 〆ラーメン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



晩杯屋で散々呑んだ我々は、駅を通り越して正反対の場所に向かって歩きます。

(null)

駅の歓楽街の外れにある幸龍です。
食べたいという思いと、折角の休日前だから行かなきゃ損損という気持ちで腹具合なんてどうでもよくなってます。(笑)

securedownload[5]

チケット購入して暖簾をくぐると何故か店長さん!?昼夜通しですかぁ〜?

securedownload[7]

おランチ時は沢山のお客さんがおりますが、この夜はたまたま当方とリュウさんのみ。店長からお店の事について色々とお話しを伺う機会に恵まれました。

securedownload[6]

何時もなら当方が注文する黒龍をリュウさんが食べます。 

 スッカリ気に入りましたね〜?(笑)

securedownload[10]

securedownload[9]

そして何時もリュウさんが食べている青虎を、この日は当方がいただきます。

securedownload[8]

黒龍、青虎、願わくば一度に両方いただきたい位それぞれが個性のある美味しさです。

当然少食の当方には無理があります。
まあそれ以前にお財布の中が満たされてませんからねぇ〜!(笑)

店長ご馳走様です。
これからも美味しい麺をお願いしまぁ〜す!!

幸龍:http://tabelog.com/tokyo/A1315/A131501/13044134/

スポンサーリンク
素材ID: 038

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
素材ID: 038