銀龍(2015/08/14) おランチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

武蔵新城は商店街やら街の規模の割りには比較的ラーメン店が多い街だと思ってます。

長年この街をベースに生活していながら、だまだ開拓出来ていない店が数多くあります。今回はそんな中の一店舗、銀龍を訪れて見る事にします。

IMG_0352

店の存在はかな~り以前から認識してました。場所柄と扉の色で店内が見通せない不安感からずっとスルーしておりました。先日、意を決して訪れた時は残念ながら休業日だったので再チャレンジです!

IMG_0346

中を見通す事が出来ない自動ドアを入ると、先客が一人テーブル席で食事してました。初訪の当方は遠慮して、厨房を見渡せるカウンター席に座ります。お盆休みなので普段よりも客が少ないのでしょうね。

IMG_0345

町の中華屋さんを訪れると、何故か必ずと言っていい位タンメンを注文してしまいます。何となくその店の味付けが一番分かり易い気がするんです。

IMG_0348

銀龍のタンメンです。思いの外良い面構えをしていて期待感が高まります。

あくまでも個人的見解なんですが①スープが熱々である②スープに程良いコクがある③野菜にも十分火を通してあるがシャキ感を残している④食べ終えるまでの伸びを考慮した麺の茹で加減である、この4つがクリア出来ていれば言う事ありません。

IMG_0349

「立地の良さで多少なりともお客さん入ってるんだろうな」なんて下世話な考えは訂正いたしますm(_ _)m

当方の味覚にぴったりハマるタンメンでした!早くこの店を訪れるべきでしたよ~。トッピングされたモヤシ、キャベツ、肉等々の分量配分も食感的に正に当方の好みのバランスです。

IMG_0350

タンメンでは毎度の如く身体に良いんだか悪いんだか分かりませんが、スープにラー油をタラタラ、お酢をドボドボ注いで飲み干します。近場で新たに良い店を見付けました!!いえいえ元からありました・・・・

ランチタイムのピークも過ぎたのでしょう。店を手伝っている奥さんと、夏休みの息子さんが一緒にカウンター席に並んでご主人が作ったチャーハンを食べてましたが間違いなく美味いでしょうね。次回はタンメンとチャーハンの二品にチャレンジです!!


関連ランキング:中華料理 | 武蔵新城駅

スポンサーリンク
素材ID: 038

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
素材ID: 038