YAMAHA V-MAX1200 / ニーグリッププレート取付

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニーグリッププレートと言えばV-MAX定番のパーツですね。アルミプレート2枚に1万ナンボも出費するのを躊躇してましたが、インプレなんか見ると「しっかりニーグリップ出来る様になり、コーナーも安定した走りが出来る様になりました。もっと早く購入すれば良かった!」・・・なんてね。

早く買わないと後悔するらしいので、当方にとっては大散財ですが思い切って購入しました。(泣)

IMG_4288

メジャーなACTIVE社製のホールタイプです。中古でも良かったんですが、ヤフオク出探しても新品と大差ない価格で出品されてるんで思い切って新品購入しました。

IMG_4219

予想外でしたが、似た様なパーツがタンマリ入ってました・・・取説読むのが大嫌いな当方は勘で組み合わせてはバラしてを何度か繰り返しました。

※部品一つ一つにナンバーが刻印されているので、取説をシッカリ読めば小学生くらいのお子ちゃんでも十分組み立てられます・・・(涙目)

IMG_4250

プレートの固定はキャブレターカバーのビスに共締めになります。熱で固着していたせいでネジ山を潰し掛けてるんで、あんまり触れたくない場所です。純正部品買ったら1本千円位しそうなビスですからぁ~!

IMG_4252

フレームへの固定も難儀しますね。配線やらワイヤーやらを避けて狭い隙間にノールマバンドを通すのに一苦労です。

IMG_4253

まあ何とか形にはなりました!

IMG_4251

幸いシートとの干渉も無く、脱着にも差し支えないようです。

IMG_4263

さあ!コレで「しっかりニーグリップ出来る様になり、コーナーも安定した走りが出来る様になりました。」ですよね??

早速試運転してみたものの当方は足が長いのか?ニーグリップポイントはダミーダクトです・・・プレートに足が当たる事も無いじゃん!?バックステップは取り付ける予定が無いので単なるエクステリアとなりました。

スポンサーリンク
素材ID: 038

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
素材ID: 038