麵屋ぶかる(2015/05/30) おランチ                           

前日、直前の思い立ちで湯や軒を訪れた当方ですが今回はしっかりぶかるのつけめんを味わいに参りました。

IMG_8424

武蔵新城駅から南部沿線道路を溝の口駅方面に下る事約300m位の通り沿いの立地です。駅からこちら方面に徒歩で向かうのは近隣住民くらいでしょうか。

しかし、流石に土曜日の昼時でしたからほぼ満席です。最後の一席に何とか滑り込み出来ました!

IMG_8423

今回もつけめん気分なので、つけめん/麺200g仕様をお願いしました。通常「並」は250gありますがヘタレな当方は250gを完食出来る自信が全くありません・・・両隣のお兄ちゃん達は大盛/400gを何食わぬ顔で完食してましたねえ~。羨ましすぎる!!

IMG_8426

太麺は茹で時間が長いのと洗いに時間が掛かるため大将も大変忙しそうでした。

IMG_8429

若干の時間を要してつけめんがやって来ました。

IMG_8430

こちらはつけめんブームの先駆けとなった六厘舎と同じ系統の味です。当時の六厘舎のつけ麺は当方にとって、無骨で男っぽいイメージのつけ麺でした。「ガシガシ喰らえ!」みたいなあ〜。(笑)

ぶかるのつけめんはそれより丸くなって幅広い層の人々に受け入れられる味と食感だと思います。

IMG_8432

住まいの近所にこの店があるのはとてもラッキーでした!大将、いつまでも頑張ってくださいね。次回はしばらく食べていないぶかるラーメンをいただきましょうか!?

関連ランキング:ラーメン | 武蔵新城駅

元祖ニュータンタンメン本舗 新城店(2015/05/29) 〆ラーメン

毎度変わらぬ怠惰な生活・・・

休日は、気が付けば夕方明るいうちから夕飯を兼ねた宅呑みが始まります。そして毎度の如く、一般家庭ではこれから夕食であろうという時間には酔いも絶好調となり散々呑み食いした筈なのに、自宅のストック食材では満足出来ずついつい駅方面に出掛けます。

IMG_8418

結局入っちゃう訳です。これが・・・(汗)

IMG_8419

IMG_8421

いつも来ても行列が出来ている店ですから、たまに席が空いていたりすると入らなきゃ損みたいな気分で引き寄せられてしまいます・・・

IMG_8420

この日は普段見かけない方が調理場を仕切っておりました。

IMG_8422

いつもお決まりの注文であるタンタンメン/大辛です。

う~ん・・・いつもより辛くない・・・しかも後から来たお客さんの大辛の方が明らかに唐辛子の赤が濃いい~!?やっかみかな??早く安定してくれると良いなあ~!

関連ランキング:ラーメン | 武蔵新城駅

麺屋 湯や軒(2015/05/29) おランチ

シフト休の日です。

本当は麵屋ぶかるさんのつけ麺を食べたいところでしたが、久しぶりの冒険を思い立ちました!

IMG_8404

武蔵新城駅南口側にある湯や軒です。

IMG_8415

なにしろ一年以上ご無沙汰してました。休日なのに武蔵新城から離れないのは相変わらずです・・・(>_<)

IMG_8405

長きに渡って地元の方々からコンスタントに人気のあるお店です。昼時はいつも混んでおり、お一人の当方はついつい躊躇してしばらく足が遠のいておりました。

IMG_8412

ここ最近は平日に休みを取れる様になったため、意を決して来店してみましたあ~!

それでも地元のママ友同士やら近隣に勤めている方などのお客さんで店内は盛況です。何とか隅っこのカウンター席が空いておりました。隅っこ好きですから打って付けでしたよ!

IMG_8411

この日は八豚(はっとん)らーめんを注文しました。たまにしか来店していないので前回は読み方を誤って「はちぶた」と言ってしまい訂正されました~。キャッ!恥ずかぴー!!

一とか三とか八は豚骨スープの配合率を示してます。こちらで使用している麺はかなり加水率低めなのかゴワゴワ感が強めです。なのでそれが顕著に出るつけ麺は余り当方の好みの食感ではありません。らーめんにはマッチしており全く気になりませんねえ~。

IMG_8413

平日ランチタイムの限定でしょうか?らーめんにはライスか食後のマンゴープリンを選択する事が出来ました。当然の如くライスはきついのでマンゴープリンをいただきました。

らーめんもイケましたが自家製と思われるマンゴープリンも濃厚で美味でしたよ。何かライスいただくより得した気分でした!

関連ランキング:ラーメン | 武蔵新城駅

あじくら(2015/05/28) 夕飯

おランチは一蘭で済ませたこの日、ライト豚骨の上細麺は消化が良いのか?横浜からの帰宅時にお腹が減って仕方がない。いつもならツマミを調達して宅呑みですが、珍しく食欲が酒欲を上回りました~!

IMG_7862

しかも駅を出りゃ嫌でも目に付く佇まい・・・迷う間もなく入ってしまいました。

IMG_8397

一蘭の洗練されたラーメンはとても美味しかったんですが、コテコテの当方には物足りなさが残っていた様です。当方にはあじくらのヘビーめのコテッリがお似合いの様ですなあ~!(笑)

IMG_8398

IMG_8401

濃厚豚骨スープに揚げニンニクと鷹の爪、そこに辛味を追加したジャンクな一杯です。おランチの物足りなさを埋めるべく辛味も追加して「中辛」にしてもらいます。

IMG_8402

叉焼、クズ叉焼、モヤシ、煮玉子、メンマこれだけトッピングされた濃厚な豚骨スープの一杯がリーズナブルな650円です。満足のいく一杯です!

因みにこちらの「中辛」は他店でいう「大辛」レベルなので中辛にした時は、当方もスープを飲むのが結構辛いです。これから食べてみようという方はお気を付けを!

関連ランキング:ラーメン | 武蔵新城駅

一蘭 横浜西口店(2015/05/28) おランチ

横浜勤務のこの日、北東口エリアのラーメン店だけではいい加減レパートリーが限られており飽きが来たこの頃。往復の時間が読めないので同僚に一言告げて、西口側に遠征する事にしました。

目的地はビブレ近くにあるラーメン横丁です。当方が勝手に「横丁」と呼んでいるだけですが、たまがったや大勝軒他数軒が並ぶ路地です。

IMG_8380

勤め人になってからというもの横浜に出て来る事が稀だった当方、路地を見つける事が出来ずに断念・・・代わりに駅近くの一蘭を見付けましたあ~!

IMG_8382

一蘭と言えば勤務地がランドマークタワーだった頃、呑んだ後に桜木町の店舗でよく〆ラーメンをしたものでした。既に二十年近く前の話しになってました・・・(汗)

IMG_8383

カウンター席は一席毎に仕切り板があって他のお客さんを気にせずにラーメンをいただけます。お一人吉野家デビューが40を過ぎてからの当方、このシステムがあればもっと早く何処の店でも入れたのに・・・

IMG_8388

細めで加水率の低い博多豚骨の麺は普段好んで食べませんが、たまにいただくと良いものです。中央にトッピングされた辛味ダレもアクセントになって美味さを引き立てます。こんなに美味しかったかなあ~!?多分、当時とは味覚が変わっているのでしょう。

IMG_8391

叉焼も思った以上に濃いめの味付けです。スープを啜りながら一口づつ食べるといい塩梅です。

IMG_8393

ライトめな豚骨スープに細麺ですから、小食な当方でもペロッと完食です。

能書きを見ると材料に拘っている事が分かりますが、このボリューム感で一杯790円はちとお高いかな?普通の方は替え玉しそうだから千円近くなっちゃいますもんねえ~。

関連ランキング:ラーメン | 横浜駅平沼橋駅高島町駅

晩杯屋 ゼームス坂上店(2015/05/27) 呑み

久しぶりの大崎出勤日、昼のおランチでも大井町に来ましたが夜も歩いて大井町まで出て来ました。

IMG_2943

夜のお目当てはゼームス坂脇にある晩杯屋です。行きつけている五反田のかぶら屋や鳥貴族は安くてツマミも美味いんですが、なんせ肉ばかりなのでたまには魚が恋しくなります。

IMG_8375

「バンパイヤ」と言えば!トマト割りでスタートします。

ちなみにこの日の立ち呑みカウンターも大盛況でギュウギュウでした。日増しに来客数が増えてる気がします・・・

IMG_8374

IMG_8373

晩杯屋に来たらまずは刺し身でしょう?じゃなきゃ晩杯屋に来た意味が無いっす。マグロ刺し、ミル貝共に200円以下です。

IMG_8376

リュウさんが独り占めの野菜天も注文のつど揚げ立て、しかもてんこ盛りですね。

IMG_8377

当方の納豆オムレツです。割って中をお見せしようと思いましたが、中身がハミ出て来そうだったので作業中断です。(笑)

IMG_8378

トマト割りも三杯呑むとさすがにお腹に溜まってくるので、吞み口スッキリの男梅サワーにスイッチします。

IMG_8379

料理の〆は「なすみそ」130円です。

味噌で甘辛く炒めた茄子とピーマンはご飯のおかずもですが、酒のツマミにも最高の一品です。メニューには掲載されてますが、個別の注文は受け付けてもらえません。店側のタイミングで纏めて調理したものを客に声を掛けて捌きます。この店の茄子料理も外す事は出来ませんねえ~!

店をハケてからリュウさんをラーメンに誘いますが、シッカリキッパリ断られやむなく帰宅の途に着きます・・・

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅

らーめん幸龍(2015/05/27) おランチ

大崎出勤日です。天気もこの上なく良くてオマケに一日のスケジュールも緩めの絶好の日となりました。リュウさんとも久しぶりに顔を合わせますので、散歩がてら二人で大井町に遠征する事にします。

IMG_8366

目的地はといえば、こちらもかなり久しぶりの幸龍です!

IMG_8370

タイミングが良かったのか?全く待つ事無く中に通していただきます。

IMG_8367

前日に続いて外を歩くだけでも汗ばむ陽気でしたが、折角久しぶりの来店ですから一番お気に入りの黒龍をいただく事にします。

IMG_8371

豚骨ベースのスープですが、アゴ出汁とブレンドされていたりとマイルドでスッキリした飲み口です。またそのスープにざく切りキャベツやマー油が良く合っています!しかし、スッカリ忘れていた事がありました。こちらの黒龍のスープは「薬膳」をテーマに作られたスープでした。ニンニクやら生姜やらその他身体を温める材料が使用されていましたね!?

お蔭様で店を出てからは、身体が中から熱を発して汗が止まりませんでした・・・でもヤッパ美味しいですけどお~!

関連ランキング:ラーメン | 大井町駅下神明駅西大井駅

銀座いし井 五反田店(2015/05/26) おランチ

久しぶりの大崎出勤日です。前回出勤日には五反田にあるいし井で中華せいろをいただきましたが、その時から中華そばも食べたくて仕方ありませんでした。食欲が湧かなくなるのを嫌ってこの日は薬は飲まずに出社しました!

IMG_8364

同僚のリュウさんは体調不良でお休みとの事なので、お一人での来店となります。

IMG_8358

天気の良い若干暑い日でしたが迷わず中華そばを選択します。兎に角、熱くて濃厚な比内地鶏スープが味わいたくてウズウズしてます!

IMG_8359

いし井はのメニューはせいろか中華そばしかありませが、片方を食べると必ずもう一方も食べたくなってしまいます~。

IMG_8362

待ちかねた中華そば、いつも通り油を多めにしてもらっております。濃厚でとろみのあるスープですが、重さは全くなくて動物臭さも無いので最後までするっと食べる事が出来ます。

せいろもそばもコッテリなのにモタれずキレが良いのが特徴です。飽きが来ないのでいつまでも通いつづける事でしょうね!

関連ランキング:つけ麺 | 大崎広小路駅五反田駅大崎駅

ラーメン横浜家 金港町店(2015/05/25) おランチ

前日同様に引き続き抗生物質のせいで頭はどんよりしております。連日三食をロクにて摂っていないせいか、多少なりとも空腹感は無くもありません。

とは言っても食べたいと思う麺店まで足を延ばしてガッツリ食べれる気もしないので、これまた近場の横浜家で手軽に済ませる事としました。

IMG_8355

この日の感触だと並盛ラーメンを食べ切れるか?食べ切れないか?といった感じでした。

IMG_8356

体調の思わしくないこんな時でも習慣からか?ついつい「油多め~!」コールしちゃいます・・・

麺半分食したところで挫折しかけましたが、近場でこの先もお世話になる事を考えると印象を悪くしたくないので頭の中が真っ白になりながらも完食いたしましたよ~!!(>_<)

この日のスープはメチャクチャ温かったっす~!

関連ランキング:ラーメン | 神奈川駅横浜駅反町駅

ローソン 金港町店(2015/05/24) おランチ

何が原因なのか?全く覚えがありませんが、副鼻腔炎と診断されて長らく経ちます。右頬に痛みが走り、居ても立ってもいられないんですが処方された抗生物質を服用すると頭が重くなり食欲も全く失せてしまうという板挟みの日々が続いております。

この日、痛みに耐えかねて朝も摂らずに抗生物質を服用してしまったせいで昼食も摂る気になれませんでした。

IMG_8352

きっとラーメンも美味しく食べられる筈もないので、それすら食べる気になれるか分からないサンドイッチとおにぎりを購入して来ました。

結局、最後まで食欲が湧く事はなくコレらは夕飯となった訳でごぜえます・・・

ローソン 金港町店:http://store.lawson.co.jp/store/044931/