豫園(2015/07/24) おランチ

ごくたま~にですが、白いご飯が食べたくなる時があります。そんな時にはご飯が進む甘辛いおかずが付き物ですよね?

IMG_9941

勤務地大崎界隈でご飯を食べる時は、百反通りの「さんご」かコチラの「豫園」のいずれかの頻度が高いです。

IMG_9944

コチラは中華料理の店ですが、店員さんは全員中国の方々です。フロアのおねえさんもかなり長く勤めてますが、あまり日本語が上達していない様なぁ~?(笑)

IMG_9945

メニュー全体的に価格設定はお高めです。とは言いながらも味、ボリュームを考えれば納得するしかないでしょう。

IMG_9947

今回注文したのはチンジャオロース定食です。ピーマン、タケノコ、豚肉をふんだんに使用しておりボリュームたっぷりで、オイスターソースを効かせた味付けにご飯が進みますねぇ~!

IMG_9948

IMG_9949

とっても美味しくいただきました!

ただ、当方にとっては量が多過ぎて二口分くらい残してしまいました。ごめんなさい!!

関連ランキング:中華料理 | 大崎駅大崎広小路駅五反田駅

横浜の空(2015/07/23) 勤務先ビルから

最近の大荒れ気味の気象変化のせいなのか、空が綺麗で神秘的な日が多い様に思えます。

IMG_9934

 この日も短時間で色々な顔を見せてくれました。

IMG_9936

IMG_9937

たまにはこんな画像も良いでしょう?

IMG_9938

まあ、当方らしくはありませんがたまにはこんなのも良いじゃないですかぁ~!?

ちゃぶ屋 とんこつ らぁ麺 CHABUTON ヨドバシ横浜店(2015/07/23) おランチ

横浜出勤がめっきり減りました、今回は今月では最後の横浜出勤の日です。この日は何故か朝から無性に一蘭の豚骨ラーメンが食べたくて仕方ありませんでした。

と言いながらも一蘭の一杯は若干お高めなので出掛ける間際まで行くか行くまいか思案しておりました。

IMG_9932

考え抜いた結果、やって来たのはちゃぶ屋でしたぁ~!

替玉一つ無料のコスパと味の安定感から、自分の中でコチラに軍配が上がりました。

IMG_9923

ぎょうざも機会があればいただいてみたいですが、当方の場合替玉が犠牲になっちゃうからなぁ~。

IMG_9091

IMG_9925

卓上の調味料類も非常に充実してます。こういう目立たないところに経費が掛かっているにも関わらず一杯の価格を抑えているのは企業努力の賜物でしょう。

IMG_9928

ちゃぶとんらぁ麺 730円です。フライングして紅ショウガ入れてしまった・・・

豚骨スープは全く臭みが無く、程良い濃厚さ加減です。そして当方が最も嬉しいのは、器も温めてありスープも最高の温度で提供してくれるところです。

IMG_9931

一杯目でもかなり満腹状態ですが、折角の替玉無料ですから多少無理をしてでも食べたいところです。たまたま先客の女性が替玉を「ハーフ」と注文しているのを聞き付けました。これは目から鱗でしたねぇ~!一玉食べ切らなきゃいけないと思ってたんで前回も替玉我慢してましたよ。ハーフなら次回から遠慮せずに追加注文出来ます。

IMG_9930

ちゃぶ屋の良いところは替玉を投入してもスープが薄まらず、全く温くもなりません。味変のために入れるフライドエシャロットもガーリックに近い芳ばしい香りはしますが、食後の匂いも気になりませんよ!

さあて、次回はいつ横浜に来られるかな!?

関連ランキング:ラーメン | 横浜駅神奈川駅新高島駅

ラーメン タロー 五反田の陣(2015/07/22) おランチ

小食な当方ではありますが、たまにコレが食べたくなります。

東急池上線大崎広小路駅の入り口すぐ脇で営業しているタローです。タローはドカ盛の伝道である二郎系の暖簾分け店です。過去に数回直径店に訪れた事もありましたが、軒並み撃沈してから長い間二郎の敷居を跨いではおりませんでした。

IMG_9908

タローは二郎系列店の中でも、新馬場にある公(きみ)に続いて当方が美味いと思えて残さずにいただける数少ない貴重な店です。

IMG_9901

タローも自家製麺を使用しておりますが、直系より加水率が高めなのか?麺はツヤツヤのモチモチで当方の好みに合ってます。

IMG_9911

今回も、これが限界!の「小ラーメン」増すのはアブラだけです。

前回欲張って野菜増ししたら、案の定目の前が霞んできてリュウさんに応援要請しました。(笑)

IMG_9914

ゴロッとしているのに柔らかくて容易に噛み切れる豚も最高です!麺・豚・スープ・野菜全てのバランスが良くて美味いですねぇ~!!

IMG_9909

毎週月曜日限定の平打ち麺も近いうちに是非いただいてみましょう。

関連ランキング:ラーメン | 大崎広小路駅五反田駅大崎駅

会津喜多方ラーメン 小法師 西五反田店(2015/07/21) 〆ラーメン

かぶら屋を後にした我々は、この晩の本当の〆を探して五反田界隈をホッつき歩きます。

いし井も良いしきみはんも捨て難いなどと、中々訪れるべき店が定まりません。

IMG_9898

そんな時にはコチラのお店が一番です。コスパ最高!味ブレなし!決して後悔する事の無い味の小法師にしましょう。

IMG_9892

リュウさんと二人なのにテーブル席ではなくカウンター席です。

IMG_9893

訪れた時間帯には珍しい混雑ぶりです。それぞれの会話が耳に入ってきますが、皆中国からの旅行者の様です。見回してみるとウチら二人以外のお客さん全て中国の方々でした。

小法師が旅行ガイドか何かで紹介されているんですかね?本場の国から来た方々に味の感想を聞いてみたかったです。(笑)

IMG_9896

〆の一杯の喜多方ラーメンは、今回もブレなくスンナリと喉を通ります。焼豚の美味さも健在ですね!当方の中で小法師の焼豚は知り得る麺店の中ではトップかもしれません。どんなコンディションの時でも美味しいと思えてペロりといただけます。

ラーメンの〆でようやく一日を終えた気持ちになります。

会津喜多方ラーメン 小法師 西五反田店

関連ランキング:ラーメン | 大崎広小路駅五反田駅大崎駅

かぶら屋 五反田店(2015/07/21) 呑み

この日もサラリーマンとしてのお勤めを其れなりに果たしました。・・・多分(汗)

「ムチ」の後は、自分に「アメ」を与えて上げましょうか。

IMG_9882

後七時近くですが随分と日が延びました。明るい時間に呑みに行けるって、それだけで何故か浮き足立ちますよねぇ~!?

IMG_9886

やって来たのは五反田のかぶら屋です。以前は二軒隣のPINGばっかり通ってましたがトータルバランスの良さゆえか常に満員盛況のため、すっかりコチラに定着しております。

IMG_9885

いつもの抹茶ハイ、そしてリュウさんもいつもの酎ハイで宴を開始します!

IMG_9887

「今日のおすすめ」メニューのアスパラフライです。パン粉の衣は絶妙な纏い具合で、アスパラの食感と風味を活かしながら揚げ立てのサクサク感も味わえます。

IMG_9888

お次のテッポー、ねぎ間の焼き物も焼き加減、味付けもいつも最高な状態で出してくれます。

IMG_9890

毎回注文するカシラです。これぞ肉の中の「肉」といった噛み応えとジューシー感が堪りませんねぇ~!

IMG_9891

今回、かぶら屋での〆はジャガバターと赤ウインナー焼きです。ジャガバターは、肉は程々で良い当方、赤ウインナーはあくまで肉尽くしのリュウさんが注文したものです。今回も美味しくいただきました!

ほろ酔いで次の店に向かいます。

関連ランキング:居酒屋 | 五反田駅大崎広小路駅不動前駅

麺屋お杉(2015/07/21) おランチ

遠出は躊躇われる様な外の暑さ、今回のおランチは五反田辺りにしておきましょうか。同僚のリュウさんと幾つ上げた候補の中から妖しい店に行く事に決定です。

IMG_9879

あの店が営業していなければ、日中このビルに入る人はまずいないでしょう。せいぜい納入業者さんかご出勤の方ぐらいでしょう。

IMG_9865

IMG_9872

空いているソファに通していただきます。一時近くだったのでピークは一段落しているようです。

IMG_9866

昼の「顔」麺屋お杉です。主体は夜のBARですが、二毛作で昼は麺店として営業しております。

IMG_9869

「昼は麺店として営業しております。」なんて書きましたが、この間は隣のテーブルで水商売関係のお兄ちゃん達が昼まで呑み続けていて、酒を勧めていただいた上に裂きイカまで貰っちゃいましたから~。(笑)

IMG_9874

IMG_9876

今回はつけ麺を注文しました。本来夜のBARが主体の二毛作店ですが侮る無かれ、提供までは多少時間が掛かりますが一食一食を丁寧に仕上げております。

IMG_9877

鶏出汁メインのアッサリしたつけ汁に太平打ち麺が絡むと、暑い日でもスルスルと喉を通って行きます。中盛にすれば良かったかなぁ??

カウンター席もあるので一人でも訪れやすいです。来店すると次回の50円引きチケットを貰えますから、このレベルのつけ麺を650円で食せますから是非お試しあれ!!

関連ランキング:つけ麺 | 五反田駅大崎広小路駅高輪台駅

屯ちん 川崎店(2015/07/20) おランチ

折角の休日二日目、相変わらずの無気力ぶり?なのかヤリたい事も行きたい処も無く。

とは言っても家の中で一日を終えるのは真っ平ご免です。電車賃が勿体無いと思いながら他に目的が無い訳ですから、おランチのラーメンを食べるためだけに川崎に出る事にします。

IMG_9842

前日に続いてかんかん照りです。街中は照り返しもあって更に暑いです。とっとと屋内に逃げ込みます。

IMG_9841

なんつッ亭にするか相当迷いましたが、今回は屯ちんにしてみましょ。屯ちんは、当方が小学生の時にオープンした岡田屋モアーズの11階飲食街の一画にあります。

IMG_9828

濃厚な魚豚ラーメンの熱々スープを味わいたかったのですが、外の暑さに当たったせいで萎えました・・・

暑気に負けて、券売機のボタンを押す間際につけ麺に心変わりしちゃいました。

IMG_9829

屯ちんは並盛・大盛共に同一価格です。並盛の食券を差し出すと、店員さんが「大盛じゃなくて良いんですか?」なんて聞いてくれちゃいます。きっと大概のお客さんが大盛を注文するんでしょうねぇ~?

毎度悲しいかな食べ切れなかった時の事を考えると、お店に申し訳なくて、「じゃあ大盛にしますッス~!」なんてにこやかに言えないぜよ!

IMG_9830

IMG_9831

取り敢えず自家製キムチを食べて、大盛と並盛の格差を埋めるとしましょうか。(笑)

IMG_9835

IMG_9833

魚豚のつけ麺バージョンがやってきました。

IMG_9838

魚豚の「魚」に比重を置いたつけ汁の味は、有りそうで他所では中々無い味です。塩気が強めで濃厚オイリーな感じのつけ汁で若干細めの中太麺が喉をスルスル通ってしまいます。残念!この喉越しなら大盛もイケたのでは・・・

IMG_9839

見て下さい、メンマと言うよりはシナチクと一本マンマのこの大きさ!

後ほど調べたところ、屯ちんの麺の分量は「茹で後」の表示のようです。それなら次回は大盛をイッテみようかなあ~!

関連ランキング:ラーメン | 京急川崎駅川崎駅

かしわや 新城店(2015/07/19) 朝ご飯

この日は休日でしたが、ある目的に向けて朝から行動を開始し始めます。

一日掛かりになる予定なので朝ご飯をしっかり摂っておきましょうか。

IMG_9788

朝から全開の快晴です。暑さからご飯類の重めのモノは喉を通りそうに無いので、かしわやで軽く済ませるとしましょうか。

IMG_9783

仕事の都合によりここ丸二ヶ月近く業務委託先である横浜のオフィスに常駐してましたが、待機場所として貸し与えていただいた会議室の冷房が常にキンキンに冷えていてためか、スッカリ体調が冴えません。

IMG_9786

思えば、持病として持ち合わせていなかった副鼻腔炎を発祥したのも丁度その時期で、未だに完治してません。基礎代謝を上げなければと思い立ち、この日は一日岩盤浴に行こうと決めておりました。

IMG_9779

思えばココ最近すっかり汗を掻かない体質になっております。外回りの仕事の方や、ガテン系の方々からしたら贅沢な悩みでしょうが、常時冷え冷えの部屋に居続けるのはかなり辛いものです。

常に身体が芯から冷え切って鈍い重みを感じて、身体の状態から精神にも偏重を来たして、ネガ思考が強まって来ます。

IMG_9780

で、取り敢えずたぬきうどんです。(笑)

なので岩盤浴で搔きそびれた汗を思いっ切り掻いて、身体を芯から温める予定です。うどんを食べ終えたら宮前平に向けて出発しましょうか。

IMG_9790

と言いながら駅前にあるホールに引き込まれて気付けば昼過ぎ。出鼻を挫かれました・・・

気を取り直して、武蔵新城駅を後にします。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 武蔵新城駅

あじくら(2015/07/18) おランチ

休日のおランチは毎度遅い時間になります。

まあ昼時は何処の店にに行っても混んでますし、そもそもそんなにお腹が減りませんから。

IMG_9765

この日も夕方間際になって、おランチしそびれていた事にフト気付いて何となく駅前のあじくらを訪れました。

IMG_9768

IMG_9764

頻繁な時は毎週の様に通っておりますが、今回はかなり久しぶりの来店となりました。

IMG_9763

あじくらと言えばコレでしょ!?の「とんかららーめん」を注文します。

IMG_9770

久しぶりに食べるとんかららーめん、中太のモチモチ麺にピリッと辛い濃厚な豚骨スープが良く絡んで相変わらず美味いっす!キチンと温めてからトッピングされたモヤシもスープを絡めて食べるとこれまた美味しいんです。

あじくらは何故か昔から外国の方が調理してくれた時の方が、当方の好みの味付けになっている確率が高いですね。これからも頑張って下さいまし~!!

IMG_9772

住まいまでの帰り道、空は雲で覆われていましたが虹が出ておりましたとさ。

関連ランキング:ラーメン | 武蔵新城駅