【日清】GINZA NOODLES むぎとオリーブ 特製鶏SOBA / インスタントラーメン-138

パッケージのお洒落感と物珍しさから購入した1品です。

最近流行っている新店でしょうか。

独創的なかやく達は「美味さ」を期待させます。

パスタもラーメンも同じ「麺」、オリーブオイルには違和感はありませんが。

何かが違う・・・?

日本そばのツユの香り??

麺にそば粉入ってる??

ざらついた麺の食感と、噛むとプツッと切れる歯応えは日本蕎麦そのものです。残念ながら当方の好みではありませんでした。

【マルちゃん】四季物語 愛知の夏 名古屋台湾ラーメン / インスタントラーメン-137

こんなのが新発売されてました。

新しい物には目がなくて、ついついカゴに入れちゃいました。

ニラが結構タップリ入ってますね~。

マルちゃん「夏」シリーズで色々リリースするんですかね?

さて、どんな感じでしょうか。

う~ん、辛味がマイルドで万人向けです・・・

せめて辛さは調節可能にして欲しいな。でも味は悪く無かったですよ!

松屋 武蔵新城店 / プレミアム牛めし

遅めの昼ご飯でした。

なので夜の呑みに響かない様に、軽めで安い食事で済ませます。

なんと牛めしが50円引きじゃないですかぁ~!

※6/20迄で終了してます

チケットにも恩着せがましく「値引」の印字。嘘っ、嘘、集計用ですよね?(笑)

プレミアム牛めしには必ず黒七味が付いてきますが、当方的には普通の七味の方が合う気がするんだけどなぁ~。

盛り付けする店員さんによって牛肉の量にかなり差があると思うのは自分だけですかね?今回はバッチリですぜ!

結局、黒七味掛けてます。

準備が整ったのでいただきます。軽く腹を満たすには持って来いの1品ですね。

【マルちゃん】マルちゃん正麺 旭川系魚介醤油 / インスタントラーメン-136

箱入りっていうだけでも、何か特別な感じが漂いますねぇ~。(笑)

麺は中太で良い感じ!

液体スープが一袋のみ添付されてました。

これだけじゃ、全く味の想像がつきませんね~?

かやくが無いので非常にシンプル。いや?チープ。

って、馬鹿にしちゃいけません。

濃厚な魚介出汁スープに太めの麺が良く合います。これは結構本格的なで濃厚な味わいでした。

【新規】セブンイレブン 川崎末長東店 / 高菜と博多辛子明太子のピリ辛ビーフン

たまにこんなものも食べてみます。

ビーフンって、簡単ですが中々自宅では調理しませんよね?

たっま~に食べたくなる時があります。

恐らく味は間違いないでしょう!

多少お腹が膨れていても食べれてしまう、素晴らしい食材ですよねぇ~。

コレはマジで美味いですよ!

【日清】おいしいワンタン入り 出前一丁 / インスタントラーメン-135

インスタントラーメンらしい、懐かしい1杯です。

今回はワンタン入りです。

子供の頃からサッポロ一番 塩ラーメン党だったので、食べたのは2~3回くらいでしょうか。

従兄弟の家に遊びに行くと、叔父さんが必ず作って出してくれたのが出前一丁とインスタントコーヒーでした。うちの母は「子供にコーヒーなんて飲ませないで下さい」ってぼやいてましたね~。(笑)

店ラーメンに近付けたノンフライ麺も勿論好きですが、生ラーメンとは一線を画したインスタントらしい麺も美味しいですよね?

如何にも昭和のインスタントラーメンを主張する胡麻とスープの香り。(笑)

スープにベストマッチの油揚げ麺。

驚いた事にワンタンが滑らかで、具材と皮のバランスが良くてハマりました!

【日清】麺ニッポン 博多とんこつラーメン / インスタントラーメン-134

麺ニッポンシリーズは66食目以来となります。

このシリーズは扱っていない店も多く、また扱っていてもシリーズの一部だけと中々手に入りません。

今回はその中ではメジャーな部類の博多とんこつラーメンです。

おや?キクラゲや辛子高菜は入ってないのかな?

取り敢えず熱湯を注いで2分待ちましょうか。

キクラゲや辛子高菜は袋スープに申し訳程度入ってました・・・

麺とスープの出来はバッチリでした。価格設定からする具材は別添えしてくれれば最高なんですがねぇ~。

【サッポロ一番】汁なし 四川麻婆味 刀削風麺 / インスタントラーメン-133

最近はサッポロ一番(サンヨー食品)さんもレパートリーの幅を広げてますね。

基本路線とは大幅に掛け離れた異色の1杯です?

「刀削風」と名付けられたノンフライ麺。(笑)

かやくの一部には四川省産の花椒を用いてるそうです。

麻婆味とは言っても、まさか豆腐まで入ってるとは・・・

定価は230円越えですが、ドンキ・ホーテ 武蔵溝の口店で130円台で購入出来ました。

麺の食感も申し分ありませんし、味付けも花椒の香りも良い感じです。

残念なのは苦手な方でも十分食べられるレベルの辛さなので、欲を言うともっと辛くしてくれればより一層本格的な味わいになりそうです。

中華そば 青葉 川崎アゼリア店 / つけめん

定期診察で川崎駅に降り立ちました。そんな名目でも無ければ中々訪れる機会がないのでラッキーです!

駅周辺には数多くのラーメン店がありますが、今回はアゼリアにある青葉へ来るつもりでした。

中華そばが思いの外美味かったので、次はつけめんと決めてました。

「特製」等の余計なトッピング追加は必要なし。折角の麺に集中出来ないし、第一食べきれなくなりますから~。

今回もゆず唐辛子をいただきます。

まずはノーマルで半分以上いただいてから、つけ汁にゆず唐辛子を投入してみました。

つけ汁は比較的サラッとしてますが、オイリーなので麺に良く絡み付きますね。

中華そばと同じ?細目の麺ですが、此処のつけ汁と相性が良いですねぇ~。

麺を水切りしてくれる心遣いで、最後の一本まで美味しくいただく事が出来ました!

 

 

 

餃子の王将 武蔵新城店 / 焼めし

朝っぱらからカップ麺を食べたので、昼は外で食べました。

味が良くなってからと言うもの、頻繁に足を向けている王将 武蔵新城店でランチしました。

朝ラーしたので昼はご飯にしました。

焼めしのランチセットです。確か・・・?

焼き方が若い女性社員?になってからは炒め物全般が美味くなりましたよ。

同じ具材を使っても、調理の仕方でこうも美味しくなっちゃうんですね~!?

餃子の「焼き」も良くなりました。

スープは店舗によって異なるんですね?

武蔵新城店は溶き玉子の入ったトロミスープ、武蔵溝の口店は清湯のアッサリスープ。どちらも美味しいですよ~!