からくりトリックの世界に行ってきた-1

余りに暇なのとトリックアートに興味があったので、川崎市民ミュージアムで催されている「からくりトリックの世界」に行ってみました。

入場前から結構楽しみでウキウキします。

でも1人で行くモンじゃありませんね・・・

館内員の方が「良かったらお撮りしますよ」って声を掛けてくれるんですが「ほらほら撮っちゃえよ!」張りに半ば強引にポーズを迫られます。(笑)

いい歳したオッサンが役になりきる訳です。トホホ・・・

顔を合わせる館内員さんが皆親切で、次から次に写真を撮ってくれます。

コチラは顔から火が出そうなくらいこっ恥ずかしいっす!

あ~、床に寝そべってこんなかっこまで・・・

文句言いながらも笑顔の自分・・・(恥)

写真撮ってくれた館内員の皆様ありがとうございました!

自分を撮る機会は滅多に無いので、大変良い思い出になりました。

2件のコメント

    1. 1人で行ったから、恥ずかしいくらいキャッチされて何人にも撮ってもらいました。
      お陰様で良い思い出です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です