YAMAHA V-MAX1200 / キャリア取り付け

V魔乗りの皆さんが異口同音に言ってる事、それは荷物の積載能力の乏しさです。車体のスタイルから、サイドバックすらある程度の加工を覚悟しなければ装備出来~ん・・・

このままじゃお泊りツーやキャンプすら行けないじゃんかぁ~!?日帰りにしたってレインウェアすら携行出来ないジャン?

img57248886

そこで見付けたのが「ラフ&ロード RALLY591 アルミリアキャリア 」でした。これなら郵便配達用のデカボックスすら取り付けられそうです!(笑)

img_7407

取り付けも至って簡単!タンデムシートを外して付属のボルトでウィンカーステーと共締めすれば、あっと言う間にガッチリ取り付きます。

img_7409

取り外すついでにウィンカーもリニューアルしちゃいました。

img_7408

雑に処理した配線も、今回は丁寧に束ねて噛まない様に収めます。

img_7411

ボックスを装着しなければ一見リアウィング風って感じかな?あくまで「風」ですが・・・

38L程度のボックスも購入しましたので、1~2泊のソロキャンプの道具一式くらいなら軽く収まってくれる事でしょう。利用インプレは後日あらためまして!

 

YAMAHA V-MAX1200 / ガーディアンベル購入

ライダーの御守りと言う事で気にはなっておりましたが、中々気に入った一品が無くて先延ばしにしておりましたがようやく見つけました!

IMG_5319

「RIDE TO LIVE」

IMG_5318

「LIVE TO RIDE」

IMG_5369

路面に近い場所が良い様なんですが、ココくらいしか取り付け場所がありませんでした。

※周辺の錆落としはこれから地道にやるんで見なかった事に・・・

IMG_5321

ダミータンクの中には近所の寺の御守りが入ってます。神様同士で喧嘩しなきゃ良いですが・・・

もっともお互い言葉が通じませんかねぇ~??

YAMAHA V-MAX1200 / 諸々の作業

細々とした箇所が気になっている愛車 Vちゃんにチョットづつ手を加え始めます。契約上、駐輪場で作業が出来ませんのでパパッと部品を外して部屋に持ち込みます~。

IMG_4683

錆錆のラジエーターガードはワイヤーブラシでひたすらこすりまくって錆を落とします。

IMG_4687

ベランダでシルバーの耐熱塗料を重ね塗りします。近隣から苦情来ないかなぁ~?・・・(冷)

IMG_4915

ウィンカーもLED球を使用した取り付けステーがしっかりしたものに交換しましょう!

IMG_4914

ウィンカーを取り付けるタンデムバーも部屋に持ち込みです!しかし4個中3個が不良品で点灯しない事が判明。無駄な作業でした~・・・(泣)

※この後、ショップに連絡して交換品を送って貰う事になりました。

IMG_4689

リヤショックも購入しましたよ。

走りを極めるならOHLINSを筆頭としたお高いヤツが良いんでしょうが、当方は公道で攻める走りをするつもりが無いので純正品と同等レベルのショックで十分です。

IMG_4917 

スリップオンマフラーも購入したのでマイカーを止めている駐車場で、リヤショックと一緒に交換しちゃいましょう!

 IMG_4921

マフラーの取り外しはかなり難儀しました。(汗)

ご自身で交換される際はセンスタがめり込まない地面のシッカリした場所で作業しましょう!後輪が地面に設置してしまった状態だとタイヤに当たってマフラーが引っこ抜けません・・・

IMG_4922

リヤショック、マフラーは何とか取り付けが完了しました!写っているリヤウィンカーは唯一点灯する一個です。(笑)

IMG_4923

趣味が良いか悪いかはさて置き、少しづつ自分のイメージした仕上がりになって来てます。

IMG_4983

なんか乗ってるよりイジッてる時の方が楽しかったりしてぇ~!?(笑)

 

YAMAHA V-MAX1200 / リヤサブフレーム取付

先日の牛久ツーリングにて、全身筋肉痛になってしまうというバイクに乗って過去味わった事の無いお初の体験をしました。

直線を走行しているだけでもV4のバタバタ感が身体に伝わって来るし、緩いコーナーを抜ける際はズルズルとタイヤが流れて行く感触?まるでタイヤの空気が抜けてる様なアノ感じです。きっと知らず知らず車体を抑え込んでいたための筋肉痛だったのでしょう。

無題

カッチリした乗り味にするために色々と手を加えてみましょう!手始めは弱いと言われるリヤフレームの補強をします。ヤフオクで最後まで競った挙句、ナントか落札~!

IMG_4682

商品到着に備える事にしましょう!

整備NGの駐輪場故、部品を外して部屋に持ち込みます。部屋を汚したくないので舐めても大丈夫なくらい念入りに洗浄してありますよぉ~。(笑)

IMG_4888

巻き上がった雨などでスチール製のインナーフェンダーは錆錆です。折角ここまでバラしたんだから手を施しましょうか?

IMG_4889

放っておけば腐食が進行するだけですから、せめて食い止めておきます。

IMG_4896

もぉ~っ!面倒臭いけどこの際こっちもヤッテおきましょう。

IMG_4892 IMG_4895

コレでしばらくはメンテ要らずかな?

IMG_4697 IMG_4696

届いたサブフレーム(リヤ用)です。

VG大原さんの様な上下二枚タイプではありませんが、かなり厚みがあり溝を掘って強度を上げてあるので納得出来ます。

IMG_4693

サブフレームの厚みが増すため元のボルトでは長さが足りません。にりんかんにボルトを買いに走ります。(しっかし、何でもかんでも金掛かりますねぇ~!?)

IMG_4912

こんな感じでリヤの分離している左右のフレームをがっちり繋げる訳です。車体への取り付けは週末しか出来ませんので、インプレはまたの機会という事でお願いしま~す!

YAMAHA V-MAX1200 / ニーグリッププレート取付

ニーグリッププレートと言えばV-MAX定番のパーツですね。アルミプレート2枚に1万ナンボも出費するのを躊躇してましたが、インプレなんか見ると「しっかりニーグリップ出来る様になり、コーナーも安定した走りが出来る様になりました。もっと早く購入すれば良かった!」・・・なんてね。

早く買わないと後悔するらしいので、当方にとっては大散財ですが思い切って購入しました。(泣)

IMG_4288

メジャーなACTIVE社製のホールタイプです。中古でも良かったんですが、ヤフオク出探しても新品と大差ない価格で出品されてるんで思い切って新品購入しました。

IMG_4219

予想外でしたが、似た様なパーツがタンマリ入ってました・・・取説読むのが大嫌いな当方は勘で組み合わせてはバラしてを何度か繰り返しました。

※部品一つ一つにナンバーが刻印されているので、取説をシッカリ読めば小学生くらいのお子ちゃんでも十分組み立てられます・・・(涙目)

IMG_4250

プレートの固定はキャブレターカバーのビスに共締めになります。熱で固着していたせいでネジ山を潰し掛けてるんで、あんまり触れたくない場所です。純正部品買ったら1本千円位しそうなビスですからぁ~!

IMG_4252

フレームへの固定も難儀しますね。配線やらワイヤーやらを避けて狭い隙間にノールマバンドを通すのに一苦労です。

IMG_4253

まあ何とか形にはなりました!

IMG_4251

幸いシートとの干渉も無く、脱着にも差し支えないようです。

IMG_4263

さあ!コレで「しっかりニーグリップ出来る様になり、コーナーも安定した走りが出来る様になりました。」ですよね??

早速試運転してみたものの当方は足が長いのか?ニーグリップポイントはダミーダクトです・・・プレートに足が当たる事も無いじゃん!?バックステップは取り付ける予定が無いので単なるエクステリアとなりました。

YAMAHA V-MAX1200 / ウィンカーリレー取付

そうなんです!V-MAXのスタイリングには惚れ込んでますが何故こんなデザインのウィンカー標準装備したのか・・・?

 IMG_4287

まるでパンダちゃんのお耳みたいなウィンカーは嫌じゃあ~!(あくまでも個人的主観です)

なのでダウンサイズのワット数も半分以下のウィンカーに交換しました。・・・と、ここまでは良かったんですがお決まりのハイフラ現象が出ました。点滅しているのか分からない位超高速ハイフラですじゃ!?

IMG_4071

ウィンカー如きで難クセ付けられて折角のゴールド免許を失ってはイカン!と言う事で、またまた篠栗街道さんのV-MAX逆車用ウィンカーリレーのお世話になりましょう!

IMG_4215

赤丸が純正リレーです。これもポン付けの筈でしたがさすが初期型Vちゃんはヘソ曲がり。orz

オートキャンセラーが装備されているのか?コネクターのピン数が合いません。電装品のドラエモン?いえいえ、篠栗街道さんに相談したところ配線図まで送って下さいました。

IMG_4069

師の教えによるとメーター部のインジケーターも交換しないと改善しないとの事。こちらも追加購入です。

IMG_3273

メーター部のLED球をツイン化しました。

IMG_4216

見た目は良くないですが、純正リレーと対策品を共存させなければならないようです。

お陰様で点滅速度は低減しましたが車検適合範囲かは定かではありません。

YAMAHA V-MAX1200 / ラジエーターファン強制スイッチ取付

近くの246溝口にりんかんにブレーキフルードを買いに行こうとVちゃんでイソイソ出掛けたのはいいものの、多摩川を渡った先の高島屋渋滞のお陰で大山街道の車の列は一向に進まず・・・

気温も高くない今の時期というのに、たった5~10分アイドリングで停車していただけでTEMPメーターはレッドゾーン。妙な熱さだな?と思った瞬間Vちゃんは緑の液体を大量に吐いてエンジンストップです。(>_<)

IMG_4068

とてもじゃないけど、これから春夏を迎える事を考えたらゾッとします。

早速、V-MAXの電装品のドラエモン・・・いやいや、篠栗街道さんから強制ファンコネクターを購入しました。(笑)

IMG_4100

が・・・??

さすが初期型Vちゃんですね。コネクターなんて洒落た部品使われてませんでしたぁ~。(泣)

IMG_4246

折角ポン付け出切ると思ってたんですが、スイッチを取り付けるスペースも付近に無いため大幅な手直しを余儀なくされました。

IMG_4249

ゴチャゴチャ配線を這わすのは好みでは無いので、残念ですがコネクターは片側をカットしてギボシで結線しました。

IMG_4255

スイッチ用ケーブルはフレーム内を最短の長さで逆側のダミーダクト上に通しました。手動でファンを回せる様になりましたが電力供給との兼ね合いがありますから、使用は必要最低限にしないといけません!

春先の状況如何でマジーのアルミファンへの交換も考えないとならないかもですねぇ~!?

YAMAHA V-MAX1200 / アーシング

プラグコード交換やアース取り付けなんて効果が目に見えず眉唾と考えていた当方ですが、皆が口を揃えてVちゃんの電装系が弱いなんて言うものですからメーターLED交換から始まりスッカリ電装品に手を付け始めております。

IMG_4066

取り付けるアーシングケーブルは、自らもV-MAX 1200を駆っていらっしゃる篠栗街道さんから購入しました。LED球やらウィンカーリレーやら色々とお世話になっております。

IMG_4092

ケーブルの一方をバッテリーのマイナス極に固定しますが、ケーブルが太くて捻じれや取り回しの融通が利かないので先に位置決めします。

IMG_4093

今回アース取りに使用するボルトはそれぞれのスパークプラグに最も近い場所となります。ボルトを緩めるためにはキャブレターカバーを外す必要があります。

IMG_4095

結構汚れてるんで拭き拭きしたいところですがキャブクリ忘れたので次回にしましょ。(泣)

IMG_4097

こんな感じで左右共に取り付けます。

IMG_4102

IMG_4103

キャブレターカバーを最後に取り付ける事になりますので、アース端子はほぼ外に側向けないと取り付けに難儀しますよ。当方は無茶し過ぎてキャブレターカバーのメッキを浮かしてしまいましたぁ~!(泣)

アース線取り付け後からアイドリングがやたら安定したように思うのはプラシーボ効果でしょうか??(大笑)

YAMAHA V-MAX1200 / シートバッグ取付

ブロ友でもあり呑み友でもあるかっこいい倶楽部会長さんからツーリングのお誘いをいただきました。

はて?一泊とは言え荷物の収納スペースが全くありませんがなぁ~!

IMG_3958

Vちゃんのウィンカーとリヤサスの位置関係では、カッチョ良いサイドバッグもポン付けは出来そうにありませんねぇ~?

imgrc0066567895

どうせタンデムシートなんか空けとく必要ねぇ~しぃ~!

埋まる事が無いタンデムシートはバッグに座っていただきましょうか。

IMG_3987

ナンカイのBA305というシートバッグを購入しました。取り敢えず一泊の着替えくらいは入るでしょう。

IMG_3992

レインスーツやらを常備する事を考えると物足りませんが、取り敢えずコレで頑張ってみますか。

IMG_3993

春に向かって着々と装備が充実して来ましたよ~!

 

 

YAMAHA V-MAX1200 / スマホホルダー取付

Vちゃんのシートもなんとか土曜日の朝には張り替えを終えて出走する事が出来る状態となりました。

IMG_3897

スマホホルダーや細々取り付けたいモノがあるので、ナップザックに工具と部品を詰めてイソイソと多摩川の河川敷に向かいます。

IMG_3957

張り替えホヤホヤのシートです。グリップが良くてコントロールし易くなりましたね。

IMG_3958

何回か乗ると馴染んできて皺とか出て来るところがあるかもしれませんので、しばらくしたら一部補正ですかね?

IMG_3960

で、今回は河原でスマホホルダーをチャッチャと取り付けました。

メンドクサガリの当方、NAVIやらスマホやら何個も取り付け取り外しが嫌なのと出来ればシンプルにしたいので、充電しながらスマホでNAVIも兼ねようと考えてます。

IMG_3962

以前からの課題だったメーターバイザーも今回はがっちり組み付けました。これで第三京浜をカッ飛んでもバイザーがすっ飛んで行かないでしょう~!?

IMG_3964

ようやく、満足のいく仕上がりに一歩づつ近付いております。

今月のお給金をいただいたら、ようやくですが軽量化を兼ねてマフラーに手を入れたいと思います。ニーグリッププレートも早く取り付けたいんですが、グリーンジャンボ宝くじ買うかプレート買っちゃうか悩ましいところです・・・(悩)