V-MAX 1200 (2016/05/12) 東京 / 城南島海浜公園プチツーリング

天気も良くてバイク日和なので散歩がてら城南島海浜公園に行ってきました。

ちょこちょこ乗っておかないと、あっと言う間にバッテリーが上がっちゃいますからねぇ~。さすが古いバイクです・・・

真夏と勘違いする位暑い日でした。

余りの暑さに上半身裸、残念ですがアルコールフリーのビールで喉を潤します。

※公園内の売店でキンキンに冷えたヤツ買えますよ~(アルコール入りもね)

ここは風向きによって、羽田空港から離陸する飛行機をかなり間近で見ることが出来ます。

キャンプ施設も整っているので、近いうちにソロキャンプしたいと思ってます。

住まいからは10kmチョットの近場ですが、ここに来ると癒されます。

V-MAX 1200 (2016/05/03) 神奈川 / 玄倉川ツーリング

GW初日、渋滞にもめげず玄倉川へ行って来ました。

自宅から国道246をひたすら南下します。

全線ほぼ渋滞で、余裕で写真も撮れちゃいます・・・(泣)

足柄上郡の山北町を目指します。

前を走るのはいつものパートナーK君です。

ようやく目的地付近に到着です。一体何時間掛かった事やら、既に正午です。

玄倉川上流に到着です。

ここから目的地までは徒歩で行かなければなりません。無料駐車場にバイクを停めて先へ進みます。

今回の目的地は玄倉ダムです。※マップでは玄倉第二発電所と記されてます

スタート地点には丹沢湖が広がります。

川沿いをひたすら歩きます。

トンネルもひたすら歩きます。

400m以上真っ暗闇で何も見えないトンネルもひたすら歩きます。

ここを訪れる時は懐中電灯持参は必須です。本当に何も見えません!

6kmチョットの険しい山道を歩いて、ようやくダムが見えて来ましたよ~。

ダムの向こうは!

・・・ユーシンブルーと呼ばれるエメラルドグリーンの豊かな水面拝める筈でしたが・・・

日によって、発電の為に放水されてしまうようです。必ず放水時間を調べてから訪れる事をお勧めします。

お陰様で数日間、足中の筋肉痛に悩まされました・・・(痛)

V-MAX 1200 (2016/04/14) 神奈川 / 箱根花見ツーリング

バイク仲間のK君からお誘いを受けて、箱根へ花見ツーリングに行く事にしました。

川崎を出発して、一先ずは海沿いの西湘バイパスのパーキングで朝食を兼ねた休憩をします。

平日なのでバイカーも少ないですねぇ~。

最高のツーリング日和でした。

西湘バイパスから1国を抜けて、芦ノ湖スカイラインの杓子峠で一休み。

富士山や駿河湾もクリアに見えております。

三国峠を通り、向ったのは大涌谷です。

大涌谷は子供の時以来ですが、施設諸々が綺麗になっていてビックリですよ!

噴火による警戒体制が解けておらず、今も近くまでは行けません。

それでもかなりの観光客で賑わってました。殆どが海外からの観光客でしたね~。

ここで昼食を摂り、今回のツーリングの目的でもある場所に後一走り。

宮城野に到着です。

この辺り一帯は、都市部より桜の開花が二週間位遅かったようです。

川沿いの桜並木に沿って一歩きします。

屋台も何件か建ち並び、地元の方々も花見してました。

桜並木のライトアップを見て帰路に着く事にします。

さすがに夕暮れまで待っての帰還は面倒臭かったなぁ~~。

V-MAX 1200 (2016/04/06) 神奈川 / ヤビツ峠~津久井湖ツーリング

今回はバイク仲間のK君とヤビツ峠へ行ってきましたよ。

最近は不精してデジカメを持参してないので、走行中の画像が撮れてないんです・・・

う~ん、神奈川もつくづくダダッ広いですね~!

今回の目的は、都内より一足遅い桜の花見です。

写真好きのK君に付き合い、あちこちで停車する事になります。(苦笑)

折角、清流の美味しい水も飲めると思いきや「生では飲めませんので煮沸して・・・」ですって。チェッ!

お目当ての津久井湖畔の公園にやって来ました。今が桜の満開で、近所の老若男女が花見を楽しんでました。

今回はツーリングと言える程の距離は走ってませんが、ノンビリまったり癒される走りが出来ました。

最後に折角K君がブッサイおっさんを撮ってくれたので、冥土の土産にアップしておきましょうかねぇ~。(大笑)

さて次回は何処に行きましょうか!?

V-MAX 1200 (2016 /11/29) 千葉ツーリング

ラーメンを食べ終えてK君宅に舞い戻ると、どうやら仕度が出来ていたので出発です!

何度も走ったアクアライン、そして何度も寄り道した海ほたるです。今回は宛ての無いツーリングなので海ほたるでマッタリしてみる事にします。

雲が多が多かったですが何とか晴れていました。

いつも出発時の早朝か帰還時の夜間にしか立ち寄らない場所なので、見える景色も新鮮味がありますねぇ~!

小一時間ほどのんびりしたら千葉に向かって走り始めます。

やって来たのは千葉の海沿い。

千葉県の人々はこの場所を「チバフォルニア」と呼んでいるそうです。(笑)

真偽の程は如何に??

一応今回の目的地としていた富津岬に到着です。何度も千葉に運んでますが、この場所は恐らく初めてです。

塔の天辺からは岬が一望出来ます。

夕日を拝んで帰還しようと粘りましたが、次から次に流れてくる雲で覆われ願いが叶わず・・・

「そんじゃあ、夕飯でも食べて帰りますかぁ~?」で、話しはまとまり帰宅の途に着く事にしました。

V-MAX 1200 (2016/11/13) 山梨ツーリング-2 / 昇仙峡

朝一番、ほったらかし温泉で身体が温まったところで昇仙峡へ向かう事にします。

img_9695

標高が高い事もあって、やはり冷え込みますねぇ~。

img_9709

折角ですからロープウェイで山頂を目指します。

img_9713

山頂からの景色は絶景です!

img_9710

山頂は海外からの観光客で大賑わいでしたよ~。

img_9717

当方もチョット調子に乗って・・・(苦笑)

img_9768

既に紅葉が始まっている昇仙峡です。

img_9733

他では見られない素晴らしい景観があちこちに広がっております。

img_9740

ロープウェイから見えた荒川ダムも訪れてみましたよ。

img_9779

観光地化されていない素朴な雰囲気に心が癒されます。

img_9776

あちこちでノンビリし過ぎてかなり遅い帰宅になりそうですが、心洗われる一日となりました!

V-MAX 1200 (2016/11/13) 山梨ツーリング-1 / ほったらかし温泉

会社の同僚K君が企画してくれた山梨県へのツーリングに行って来ました。

朝方3時に待ち合わせて、夜明け前にやって来たのはほったらかし温泉です。

img_9675

湯船から日の出を見ようという人達で既に大行列が出来てました・・・

img_9679

甲府市内が見渡せる「あっちの湯」は大人気!我々は富士山を拝む「こっちの湯」に入るとしましょう。

img_9681

日の出後、混雑が一段落するまで時間を潰します。

img_9685

ようやく朝日が昇り始めました。後は先客が温泉から出て来るのを待つだけです。

img_9683

朝ご飯を先に食べてからゆっくり温泉に浸かりましょうか?

img_9686

・・・なんて考えている間に、湯から上がって来た人々で飯屋もあっと言う間に大混雑・・・

img_9688

何とか朝飯にありつけましたねぇ~。(汗)

img_9687

朝方の冷える中を走って来た身体に味噌汁が染み渡りますぅ~!!

img_9689

食後、混雑が緩和した露天風呂で富士山を拝みながらノンビリと寛ぐ事が出来ました。

今回のツーリングはまだまだ始まったばかりです。

V-MAX 1200 (2016/10/14) 箱根~伊豆ツーリング

同僚のK君に誘われて伊豆のDHC赤沢スパを目的地としたツーリングに行って来ましたよ。

住まいが近くないるで戸塚のセブンイレブンで待ち合わせしてそこから国道1号線を南下します。

001

西湘バイパスのパーキングでしばし休憩します。

006

普段ならそのま国道135号線を海沿いに走りますが、K君的には箱根にも寄りたい模様。

013

彼の後ろに付いて箱根ターンパイクを走り、展望台で二回目の休憩となります。

024

モヤっていて折角の芦ノ湖と富士山は霞んでしまってました・・・

img_8910

丁度昼時だったのでココで腹ごしらえもしてしまいましょ!

img_8916

良い食いっぷり・・・(汗)

041

腹を満たしたK君は元気一杯ですねぇ~!

二階ラウンジのドリンクバーで長居し過ぎて、気付けば2時を回ってました。そこから赤沢を目指します。

038

K君、景色に見惚れてはそのたびに停車します。

おいおい、スパ着くの一体何時~!?

img_8934

img_8935

またまたですかぁ~。

img_8938

そんなこんなで赤沢に着いたのは16時過ぎでした・・・

img_8940

img_8942

流石!海を眺める絶景の温泉でした。
※さすがに風呂場にスマホ持ってけませんからね

img_8943

自分のためのお土産買いたくなっちゃいますねぇ~。

img_8944

休憩室に行くと、既にK君が”大”ならぬ”小”の字で爆睡中でした・・・

img_8948

日も暮れた事だし、そろそろ帰らないと遅くなっちまうだよぉ~!

深夜になりましたが、無事帰宅いたしましたとさ。

 

V-MAX 1200(2016/10/04) 千葉ツーリング

バイク乗りの同僚 K君と二人、千葉を周遊する計画を立てておりました。天気にも恵まれ出発する事が出来ましたよ!

001

アクアラインに乗るため浮島IC寄りのK君宅で待ち合わせです。

cee42678-7da9-4f7e-9140-4939fe3a8352-collage

用が無くても海ほたるお立ち寄りは、皆さんお約束ですよねぇ!?ココで人様のバイクをしばし観覧する訳ですよ~。

016

今回、木更津金田ICで下りたら往路は全て一般道を走る事にしました。

ef9c8b05-0306-4592-9be9-5a4f59c4497b-collage

先ずは道から外れた場所にある池?湖?に行って見ました。名称を忘れてしまいました・・・(汗)

98be70f9-f2e1-4631-bd36-2e1be0a6037a-collage

そこから有料道路代をケチって裏道の山林道をトロトロ走ります。数日前の大雨の影響で道には土砂がのっていて滑る滑る、ケチらず有料道路行けばよかった!(>_<)

img_8485

で、次に行ったのが農溝の滝です。

img_8488

今回、連れてこられるまで全然知りませんでしたが、インスタか何かで有名になり休日の混雑ぶりは相当なものらしいです。(驚)

54793427-d7a8-40bf-9598-a06f4cff1128-collage

さて、お待ちかねの昼食です!

またまた民家の無い山道を登って行くとポツンと丸太小屋があります。ココがラーメン店らしいのですが、定休日では無い筈なのに営業しておりませんでした・・・(泣)

9c52fd31-66c0-4fc4-b4d6-e8220a906389-collage

やむなく空きっ腹で海沿いまで走って、野島崎でようやくご飯にありつけた訳ですよぉ~。

136a330e-110e-4aad-8230-74439d389ea7-collage

その後、ひたすら海岸線を走り沖ノ島にやって来ました。ここは第二次大戦中の砦だった様で、
岩礁にトンネルが掘られておりました。

img_8562

現在はBBQや海水浴が出来るらしいですが、コバルトイブルーに輝く海が大変綺麗な場所でした。

夏の来るっきゃないでしょ!!

694a5d8d-516e-497a-8b66-0ede0cb68cc6-collage

全ての行程でノンビリし過ぎたせいか、温泉に寄って行く時間も無くなり海ほたるに舞い戻りました・・・

約250Km程度の行程でしたが、大変充実したツーリングになりました!

 

V-MAX 1200(2016/05/29) 湘南ソロツーリング

こんなに天気の良い日にゃVちゃんで出掛けない手はありません!さ~て何処に行こうか?

IMG_5975

行き先が定まらなくても、取り敢えずかっ飛ばしたい時は第三京浜の保土ヶ谷パーキングエリアまでやって来ます。ココで一服しながら伊豆か箱根か丹沢か?な~んて色々と画策します。

IMG_5978

バイクを降りて島散歩も良いなぁ~なんて江の島目指したんですが、周辺は大渋滞でオマケに島内の駐車場は全て「満車」のランプが点灯しっ放し・・・諦めぇ~!

IMG_5981

止む無く江の島を通過して取り敢えず稲村ケ崎にやって来ました。

IMG_5979

温む前の海水は未だクリア-ですね?せめて足ぐらいでも浸けたくなります。

IMG_5980

江の島でさざえのつぼ焼きを食べる事が出来なくなり、この後の行動予定が立たずしばらくノンビリします。

IMG_5993

来た道を戻っても再び渋滞にハマるだけですから、葉山方面にやって来ました。

IMG_5983

このまま三浦半島を周遊しても良いんですが、美味しいラーメン店も知ってる訳じゃ無し・・・

IMG_5984

逗葉新道のレストハウスで手軽におランチしてから帰宅しましょうか。

IMG_5986

陽の高い時間に帰宅して、自宅周辺でノンビリ休日を過ごす事にしませうか?