YAMAHA V-MAX 1200 / ウィンカー点滅不良修理

愛車 V-MAX 1200のウィンカーをLED化したのは良かったものの、ずっと点滅不良に悩まされておりました。アイドリング時は良いものの、回転数を上げるのに比例して点滅が早くなってしまってたんです・・・(泣)

止む無くウィンカーをバルブ球のものに交換して、LED用リレーを外したまでは良かったんです。

LED用リレーに分配させていた配線(茶、茶+白)を純正リレーに戻せば点滅不良は解消される筈だったのですが・・・?

LED用リレーに分配させた時に、コネクターのギリギリのところで配線をカットしてたんですよ。戻す時はコネクター端子も新しい物に換えれば良いと思ってました。

ところがスットコドッコイ!?

近所のにりん館やカーショップには同型の平型端子(メス)が売ってないんです。

これはもうココしかない!

1個当たり数十円であろうコネクター端子のために、往復千円近く掛けてアキバに行きました。

いや~、ココなら無い訳ないでしょっ!!

自分「スイマセン、この端子ご存知ですか?」

オヤジさん「ああ、それね」

自分「(心の中)やった!知ってる!」

オヤジさん「自動車やバイクで稀に使われてるヤツだよ」

自分「有りますよね!?」

オヤジさん「無い」

自分「売ってるとこ知ってますか?」

オヤジさん「知ってたら教えるよ。滅多に見ないよ・・・」

自分「(頭の中)・・・チ~ン」

と言う訳で配線を純正リレーに戻す事は非常に困難な状況となってます。

仕方ないので、 580円の高出力(240W)対応社外リレーをバイパスさせて、何とか点滅不良は回避出来ました。

同型のリレーを装備している V-MAX 1200乗りの方は、ウィンカーのLED化をする時は悪い手本としてご覧下さい・・・(涙)

YAMAHA V-MAX 1200 / ウィンカー点滅不良

ウィンカーのLED化に伴ってウィンカーリレーを取り付けたんですが、点滅が不安定になりお手上げ状態・・・

V-MAXの事ならここしかないでしょう。世田谷の246沿いにある moto APEX(モトアペックス)を訪れました。

昨年、スタータークラッチ交換、キャブOH、ヘッドガスケット交換もしていただきました。

今回は社長直々に見ていただき、色々とアドバイスをいただきました。

純正の41R-71リレーから茶、茶+白の配線を市販の3線式リレーにバイパスさせ、メーターパネル側のシグナル球も左右独立させたんですが点滅不良が改善せず、ウィンカー球をLEDからバルブに戻しました。

LEDウィンカーが粗悪品だった可能性が高かったようです。

LED化は一先ず諦めて元に戻す事にしました。

得体の知れない10W球を交換すべくにりん館を訪れます。

純正同様の23W球を購入、ウィンカー球を交換しました。後はバイパスさせた市販リレーを外して二本の配線を純正リレーに戻すだけなんですが、それは時間のある時にやりましょう。

果たして点滅不良は改善されるのか・・・(泣)

YAMAHA V-MAX1200 / レギュレーター交換

愛車Vちゃんのウィンカーを省電力化してはみたものの、当たり前田のハイフラ現象に悩まされてーリレーを交換したんですが一向に改善されず。

IMG_2713

それならばとLEDウィンカーに交換したら今度は点滅間隔が不規則になってしまいました・・・

IMG_4916

リレーは新品だし・・・?残るはレギュレーターか?

1989年製の俗に言う旧型Vちゃんですから、レギュレーターも本来の性能を保ってないんじゃないのぉ~??

IMG_5964

ココが当方の駄目なところです。取り付けてある現物も確認せずに速攻で上野にある高橋商店さんに連絡してその場で発注しちゃいましたよ~。(純正部品が一割引きで購入出来ます)

IMG_5965

本体にはしっかりフィンが付いてます!アイドリングから充電開始してくれる後期レギュレーターの証しですね。

早速Vちゃんのレギュレーターを外してきましょ!

IMG_5973

あらっ!?あれ〜っ??

IMG_5972

外してきたレギュレーターにもしっかりフィンがあるじゃん?しかも前オーナーが交換して間もないのか、外装の劣化は見られず固定してあるボルトも錆すら出てません・・・

まあ、念のため交換してみましたがウィンカーの不整脈は改善せず。とっても無駄な買い物になってしまいました・・・

アースの接触とか、基本配線の見直しですかねぇ~・・・?(涙)

YAMAHA V-MAX1200 / 諸々の作業

細々とした箇所が気になっている愛車 Vちゃんにチョットづつ手を加え始めます。契約上、駐輪場で作業が出来ませんのでパパッと部品を外して部屋に持ち込みます~。

IMG_4683

錆錆のラジエーターガードはワイヤーブラシでひたすらこすりまくって錆を落とします。

IMG_4687

ベランダでシルバーの耐熱塗料を重ね塗りします。近隣から苦情来ないかなぁ~?・・・(冷)

IMG_4915

ウィンカーもLED球を使用した取り付けステーがしっかりしたものに交換しましょう!

IMG_4914

ウィンカーを取り付けるタンデムバーも部屋に持ち込みです!しかし4個中3個が不良品で点灯しない事が判明。無駄な作業でした~・・・(泣)

※この後、ショップに連絡して交換品を送って貰う事になりました。

IMG_4689

リヤショックも購入しましたよ。

走りを極めるならOHLINSを筆頭としたお高いヤツが良いんでしょうが、当方は公道で攻める走りをするつもりが無いので純正品と同等レベルのショックで十分です。

IMG_4917 

スリップオンマフラーも購入したのでマイカーを止めている駐車場で、リヤショックと一緒に交換しちゃいましょう!

 IMG_4921

マフラーの取り外しはかなり難儀しました。(汗)

ご自身で交換される際はセンスタがめり込まない地面のシッカリした場所で作業しましょう!後輪が地面に設置してしまった状態だとタイヤに当たってマフラーが引っこ抜けません・・・

IMG_4922

リヤショック、マフラーは何とか取り付けが完了しました!写っているリヤウィンカーは唯一点灯する一個です。(笑)

IMG_4923

趣味が良いか悪いかはさて置き、少しづつ自分のイメージした仕上がりになって来てます。

IMG_4983

なんか乗ってるよりイジッてる時の方が楽しかったりしてぇ~!?(笑)

 

YAMAHA V-MAX1200 / ウィンカーリレー取付

そうなんです!V-MAXのスタイリングには惚れ込んでますが何故こんなデザインのウィンカー標準装備したのか・・・?

 IMG_4287

まるでパンダちゃんのお耳みたいなウィンカーは嫌じゃあ~!(あくまでも個人的主観です)

なのでダウンサイズのワット数も半分以下のウィンカーに交換しました。・・・と、ここまでは良かったんですがお決まりのハイフラ現象が出ました。点滅しているのか分からない位超高速ハイフラですじゃ!?

IMG_4071

ウィンカー如きで難クセ付けられて折角のゴールド免許を失ってはイカン!と言う事で、またまた篠栗街道さんのV-MAX逆車用ウィンカーリレーのお世話になりましょう!

IMG_4215

赤丸が純正リレーです。これもポン付けの筈でしたがさすが初期型Vちゃんはヘソ曲がり。orz

オートキャンセラーが装備されているのか?コネクターのピン数が合いません。電装品のドラエモン?いえいえ、篠栗街道さんに相談したところ配線図まで送って下さいました。

IMG_4069

師の教えによるとメーター部のインジケーターも交換しないと改善しないとの事。こちらも追加購入です。

IMG_3273

メーター部のLED球をツイン化しました。

IMG_4216

見た目は良くないですが、純正リレーと対策品を共存させなければならないようです。

お陰様で点滅速度は低減しましたが車検適合範囲かは定かではありません。

YAMAHA V-MAX1200 / アーシング

プラグコード交換やアース取り付けなんて効果が目に見えず眉唾と考えていた当方ですが、皆が口を揃えてVちゃんの電装系が弱いなんて言うものですからメーターLED交換から始まりスッカリ電装品に手を付け始めております。

IMG_4066

取り付けるアーシングケーブルは、自らもV-MAX 1200を駆っていらっしゃる篠栗街道さんから購入しました。LED球やらウィンカーリレーやら色々とお世話になっております。

IMG_4092

ケーブルの一方をバッテリーのマイナス極に固定しますが、ケーブルが太くて捻じれや取り回しの融通が利かないので先に位置決めします。

IMG_4093

今回アース取りに使用するボルトはそれぞれのスパークプラグに最も近い場所となります。ボルトを緩めるためにはキャブレターカバーを外す必要があります。

IMG_4095

結構汚れてるんで拭き拭きしたいところですがキャブクリ忘れたので次回にしましょ。(泣)

IMG_4097

こんな感じで左右共に取り付けます。

IMG_4102

IMG_4103

キャブレターカバーを最後に取り付ける事になりますので、アース端子はほぼ外に側向けないと取り付けに難儀しますよ。当方は無茶し過ぎてキャブレターカバーのメッキを浮かしてしまいましたぁ~!(泣)

アース線取り付け後からアイドリングがやたら安定したように思うのはプラシーボ効果でしょうか??(大笑)

YAMAHA V-MAX1200 / シガーソケット取付

今となっては旧車に属する上にモレナク電気系統がウィークポイントと指摘されるⅤちゃんです。当方も個人的にはバイクはシンプルが一番と思ってるんで余計な電気配線増やしたくないんですが・・・

今時は何処に行ってもスマホが無いと不便極まりありませんし、遠出なぞした日にゃバッテリーが持ちませんからセオリーに従っておきましょか?

IMG_3640

AmazonでDC Stationなる機器を購入しました。

1000円くらいですから送料加えたら2りんかんで買っても変わんなかったかぁ~!?

E529_L

電源のバッテリーからの直取りも何かとリスキーですから、これまた定番通りにヒューズボックスからにします。近くのロイヤルホームセンターで500円弱でした。

IMG_3652

ハンドルのスイッチボックスの配線と同経路を這わせたかったんでダミータンクを外してケーブル類に沿って這わせていきます。

フレームのあまりの汚れに、拭き拭きが始まり作業が長引きます・・・

IMG_3656

ご参考まで、1989年式 2WE(初期型) のヒューズボックスレイアウトです。ヘッドライトスイッチを取り付けたため、常時点灯しなくなったヘッドライト用ヒューズに割り込ませる事にしました。

※DC Stationにはヒューズが組み込まれておりますので勿体無いですが平型ヒューズ電源の5Aヒューズはカットカットしちゃいます。

IMG_3651

マイナス配線はシート下のボルトでアースを取るために固定しました。

スマホに充電コードを差し込み、キーをONにしたら充電が開始される事を確認したら出来上がりで~す!

IMG_3672

はて?シガー電源取り付けたは良いけど、スマホ何処に固定すんのぉ~!?(笑)

 

YAMAHA V-MAX1200 / LED化-3

借りている駐輪場の規約から、作業などをソコで行う事が出来ません。そもそもマンション敷地内で一階のお宅のベランダ真ん前ですから、住人も迷惑でしょうしコチラも気が引けるので仕方ないんですが・・・

IMG_3486

天気も良く風の無い日だったので、現状の試運転を兼ねて多摩川までひとっ走りしました。やって来た一番の目的は前後のホイール磨きです。(笑)

ココなら誰に気兼ねする事無くメタルコンパウンドでホイールを思いっ切りゴシゴシ出来ます。勿論車両進入可能エリアです!磨きに使用したキッチンペーパーのゴミ類もちゃんとお持ち帰りしましたよん。

IMG_3490

スッカリ話しが逸れましたがホイール磨きに没頭したお蔭で気付けば辺りは暗くなり、ようやく交換したLEDの効果を確認する事が出来ました。

まずはLED 3チップ5050SMD27連(81連相当)×2のテールランプです。ブレーキランプを点灯させていない状態でこの明るさです。後続車からの視認性は抜群ですが、明る過ぎて迷惑~!

IMG_3215

そしてメーター類のバックライト。

IMG_3487

水温計、回転計のバックは青のLEDに交換してます。日中にしか見る機会が無かったので、ホントに大丈夫かなぁ~?なんて思ってましたがシッカリ「青」を主張してます。

その他ニュートラル、ハイビームは白色に交換してますがかなり明るいですね。

IMG_3489

コチラ、本来青にする予定でしたがソケット不具合で暫定「白」にしてます。LEDに交換したヘッドライトも容赦なく明るくなったせいで、その反射で分かり辛いですがスピードメーターもメタメタ明るいっす!

作業スペースの確保が困難で一つ一つの作業が中々進みませんが、地道にV-MAXを生き返らせて行こうと思ってます!

【備忘録】

・スロットルケースのカット

・ブレーキ、クラッチフルードエア抜き

・ウィンカーハイフラ対策

・エンジンガード取り付け

・ETC購入&取り付け

・ラジエーターガード錆取り&塗装

・ヘッドライト光軸調整

YAMAHA V-MAX1200 / LED化-2

平日でしたが所要があって仕事を休みました。

早々に用を済ませて本来の目論見を果たす事にします。天気も良くて暖かい日でメンテナンス日和ですね!

IMG_3196

V-MAXの純正ヘッドライトが暗い事はある程度理解していたので、車両購入とほぼ並行してLEDライトを購入してました。先週取り付けた際にHIとLOの向きを誤って取り付けてしまったんですが屋外作業の寒さに負けて作業を中断してしまいました・・・

IMG_3266

再びヘッドライトカバーを取り外して取り付け向きの修正を行います。LO(二面)とHI(一面)のLEDは若干形状が異なるのでシッカリ確認すれば分かるんですが、そっそかしい性分故ヤッてしまいましたわん。

IMG_3209

滅多に開けない場所ですから、折角なのでウィンカー配線のギボシ(端子)も全て新品に付け替えます。

IMG_3268

前回時間切れで対応出来なかったスピードメーターのバックライトもLEDに交換します。

IMG_3269

今回、ヤフオクでメーターLEDを購入させていただいた篠栗街道さんのブログマニュアルを拝見しながらのお蔭で作業はサクサク進みます!・・・の筈なんですが~、メーター下部やトップブリッジの油汚れを見逃す訳には行きません!結局汚れ落とししながらの作業で、数十分で終わるものが数時間になってしまいました。(寒!)

まあ、この後クラッチフルード交換やリヤウィンカーのギボシ交換も出来たので作業的には充実した日となりました。

IMG_3273

前回、ブルーLEDに交換したメーターパネルです。未だ辺りは明るい最中ですがこれだけの照度があれば夜間は綺麗に映えると思います。

IMG_3275

こちらはスピードメーターです。ホントはこちらもブルーにする予定でしたがソケット側がユルユルで接触が余り良く無いためブルーLEDの足の位置が合わず暫定的にホワイトを入れてます。恐らく走行中の振動で点灯しなくなるかもしれません。

折りを見てソケット交換しないと解決しそうにないので、今回はメーターバイザーも付けないでおきましょ。

IMG_3276

ヘッドライトも数倍以上明るくなりましたよぉ~!!(比較画像無いですが・・・)

篠栗街道さんから購入したウィンカーリレーが週末辺りに到着する予定です。リレーを取り付けたらウィンカーもリニューアルする予定です。まだまだやる事が山ほどありますねぇ~!?

 

YAMAHA V-MAX1200 / LED化

先週末、ようやく我がV-MAXが修理を終えて帰還しました!日曜日の午後の引き取りとなったため駒沢からの帰路しか乗れておりません・・・(泣) 

待ちに待った週末でしたが土曜日は雨が降り続き一日棒に振って、本日ようやく作業を行える事になりました。

先人の方々が口を揃えて言われる様にV-MAXは電気系統に不安があります。例えそれが単なる噂であったとしても省電力に努めるのは必須事項です!何故なら?コノお方は重過ぎて押し掛けが出来ませんからぁ~。

IMG_3095

テールランプのLED化。

ヤフオクで、今7-11のCMで熱い北海道のとある町の方から購入しました。

IMG_3198

メーター類のLEDはご自身もVに乗っておられ、販売もしている篠栗街道さんから購入しました。ウィンカーリレーも近々購入させていただく予定です。

IMG_3191

スピード・水温・回転計で青4個、ニュートラ・オイル警告・ハイビームで白3個の購入です。

・・・!?白が1個多いぞ?アザーッス!!

IMG_3211

IMG_3212

教授していただいた交換方法に沿って電球を交換しました。

メーター周りは外すビスの径が小さいものもあり本数も多いのでキャブ吸気口の養生はマストですよ!一本でも落したら、場合によっては莫大な時間と労力を強いられる事になります。・・・もしくは莫大なコスト~!(泣)

IMG_3194

そしてメインディッシュのヘッドライトです。冷却ファン一体型の3LEDタイプのものです。

IMG_3196

IMG_3209

ヘッドライトケースの中は大した空きスペースが無いのと冷却ファンが付いている分奥行きに不安がありましたが何とか納まってくれました。

ウィンカーの配線やら冷却ファンのお陰で、折角購入しておいたヘッドライトスイッチは納まる場所が無く出番がありませんでした・・・(>_<)

IMG_3197

滅多に無い機会だとヘッドライトバラしても回転計バラしても、一個一個のパーツを丹念に磨きながらの交換になってしまったため半日を費やしてしまいました。ヘッドライトなんて元の数倍は明るくなりました!ただ・・・HIとLOの向き逆付けしてしまったので、来週末は補正が必要になってしまいました・・・

ビフォーアフターは次の機会にアップしますね・・・orz